「いいとも」最終回を見て思ったこと

/ 翻訳者・著述家

アメリカで「笑っていいとも」最終回を見た。
日本に設置してきた日本のテレビ番組転送装置のおかげで、リアルタイムで見ることができた。
「いいとも」は、日本に住んでいたときも毎日見ていたわけではない。
たまに病院に行って、薬局で薬ができるのを待っていると、テレビで「いいとも」をやっていて、「あ~もうお昼か」とか思いながら、お昼を買って家に帰る、という程度だった。
特別な思い入れがあったとは思っていなかったので、正直なところ、最終回と夜の特番を見て、こんなにオロオロした気持ちになるとは想像もしていなかった。
お笑い界の大御所が勢揃いしているのもびっくりしたし、レギュラーがお礼の言葉を次々と述べるコーナーは、スタイルがお葬式みたいで悲しくなってしまった。
「いいとも」は、私にとって、日本人としての心のふるさとであり、よりどころだった。
とりあえず日本に帰れば、変わらずに私を待っていてくれる。
あって当たり前だと思っていたものがなくなると、糸の切れた凧みたいな心細い気持ちになる。
「いつまでも あると思うな 笑っていいとも」だった。
すべてのことにはときがある、というけれど、この変化を受け入れるまでには、少し時間がかかりそうだ。
それにしても、タモリさんが32年も続けたというのはすごいことだ。
ギネスに正式認定されてよかった。
アメリカで名司会者のジョニー・カーソンが30年続いた「ザ・トゥナイトショー」を降板したときと同じような、いや、ひょっとするとそれ以上に大きいインパクトがあったのではないだろうか・・・とダンナとも話した。
日本は昨日、大きく舵を切った、そんな気がする。
これからどんなふうに変わって行くのだろう?
日本に住んでいる方、変わっている実感はありますか?
外から見ている場合と、中で経験しているときとでは、感覚が全然違うとは思うけれど・・・。

「「いいとも」最終回を見て思ったこと」への 4 件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おじゃまします!記事読ませていただきました!空いた時間で色々見てまわっていたらたどり着きました!お互いに更新がんばりましょうね!次も楽しみにしています!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!コメさせていただきます!ネットでいろいろ検索していたらたどり着きました!ぜひまたコメントさせてください!楽しみにしています!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >鈴木ゆうたろうさん
    こんにちは。コメントありがとうございます!鈴木さんのブログも役に立つヒントが一杯ですね。こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    色んな人のブログ今見させてもらってます☆ブログ更新頑張りますので,良かったらアメンバーになって頂けると嬉しいです^^

鈴木ゆうたろう にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください