2014年度SNSデビュー ビフォー・アフター(2)

/ 翻訳者・著述家

皆様、こんにちは!
日本はもう大晦日・・・ですよね?
私は通常どおりに出勤で、元旦以外は仕事なので、あんまり年末年始の実感がないのですが、日本は三が日とか、お正月気分がしばらく続くので、いいですよねぇ・・・。
クリスマスは欧米で、お正月は日本で過ごせたら、ホリデー気分が長く続いて楽しいだろうなぁ・・・と思う私であります。
さて・・・前回のブログで、2014年にSNSデビューを果たしたことと、その理由を書きました。
2つの国、2つの言語、2つの文化の間に立つことについて・・・
そして、田舎で暮らした体験や、移住について・・・
これまでに思ったこと、印象的だったことを中心に、書いて行ったわけですが・・・。
誰が読んでくださるのかしらと思っていたけど、結構頻繁にのぞいてくださる方や、感想や励ましのコメントを残してくださる方が出て来ました。
本当にありがとうございますm(__)m
皆様、24時間しか時間がない中で、こんな赤ちゃんみたいなよちよちのブログを訪問してくださるというのは、全然当たり前のことではないのですよね。
膨大な数のブログが巷に溢れている中で、貴重なお時間を割いて遊びに来てくださるというのは、とても特別なことなのだと思います。
嬉しかったです(*^o^*)
勇気を出してブログを開設してよかったな、と思いました。
でも、気持ち的に嬉しかっただけじゃありません。
その他にも、多くのメリットがありました。
具体的に挙げてみますと・・・
1) 入手できる情報の量と質が格段に上がった。
翻訳者は調べ物をするのが仕事の一部でもあるので、そこそこ日本や海外の情勢にもついて行っていると思っていましたが、SNSでいろいろな方とつながることによって、ニュースやテレビで情勢を追うだけでは手に届かない情報がたくさんあることを知りました。
メディアで取り上げられない情報や、知る人ぞ知る、みたいな情報ですね。
ご参考までに、私が入手できた情報の具体例を挙げますと・・・
◎米国テキサス州でたらこが買えるお店の情報
◎フィギュアスケートの中継がないときや見逃したときに、いち早く動画が見られるサイトの情報
◎オンラインで購入できる専門書や辞書の情報
◎勉強会や無料で勉強できるセミナー/インタビュー動画の情報
◎北海道の札幌や富良野などの日常的な風景や雰囲気がリアルタイムで確認できる写真ツイート
◎北米の映画やドラマのあらすじがわかるブログ
◎気になる商品(iPhone 6など)の使い勝手の口コミ
◎存在すら知らなかった感動実話・裏話
・・・こんな、ニュースにはならないけど、自分にとってはとても重宝な情報が、だ~っと入って来るようになりました。
言ってみれば、スキャンダルとかゴシップ性がないからメディアでは大きく取り上げられないけど、自分にとっては大切な情報と言いましょうかね。
やっぱり、一人でいくらネットを検索しても、一人で調べられる情報の量には限りがあるんだな~と思いました。
趣味や関心が似ている方々とつながると、こちらから頼まなくてもいろいろお役立ち情報をシェアしてくれますからね。
情報量が多いということは、力になるんだなぁと実感した次第です。
2)孤独感がかなり軽減された。
翻訳の仕事って、基本的には単独で行うもので、孤独な作業です。
下手すると、一ヶ月近く外に出なくても、全然支障がありません。
富良野に住んでいたときは、「翻訳業」はウチだけでしたから、同業者と交流するなんて、夢のまた夢でした。
でもこうしてブログを書くようになって、仕事の悩みとか気づきを書いていると、「あるある~」などと共感してくれる方が結構いらっしゃるんですよね。
これは、いったん仕事が始まると、何日も人としゃべらないような生活をしていた私には、このような交流は本当に嬉しかったですね。
さらに私みたいに、お友達が日本、米国、英国、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなどに大きく散らばっていると、一人一人のお友達と連絡を取り合うのがなかなか大変だったりします。
メールを一人一人に書いているうちに、誰に何を書いていたかわからなくなっちゃったり、うっかり出し忘れたりすることも・・・。
ですけど、このようにブログやFacebookをやっていれば、大まかな近況はリアルタイムで皆様にお伝えできるので、会ったときに近況報告だけで終わってしまうということがなくなるのではないかと思います。会ったときには、いろいろ突っ込んだ話をする時間的余裕ができそうです。
3)日本と米国(他の欧米国も)の距離感が縮まった。
以前、学生として米国に留学していたときには、日本のニュースが入ってくるのにも時間がかかるし、時差もあるしで、日本のことを地球の裏側の遠い遠い国のように感じていました。
でも、このようにSNSでつながることで、日本のニュースが即座に入って来るようになりました。
ツイッターなどをチェックしていると、ニュース速報や臨時ニュースも日本と同じ時間にリアルタイムでど~っと流れて来ます。
「地震」とか「有名人逮捕」とかのニュースが、日本と時を同じくして飛び込んで来るのは、鳥肌ものです。
ニュースだけじゃありません。
私なんかは本屋に行くのが好きで、国外にいるとなかなか日本の本屋に行けないことが悩みだったのですが、本屋さんの店員さんのツイッターなどをフォローし始めたら、店頭の様子など写真に撮って流して下さるんですよね。
新刊が山積みになっている様子などを流してくれるので、本屋さんに行ったときの感じが疑似体験できます。何が流行っているかということも、結構体感的にわかるので、なかなかの臨場感があります。
これに加えて、Facebookのお友達が「こんな本を買ったよ」などと教えてくれると、趣味が似ているので自分も買いたい本であったりすることが多く・・・
これで、かなり見落としが防げているような気がします。
こうなると、日本が地球の裏側・・・なんて遠い感じが全然しません。
世界はどんどん狭くなっているなということを実感します。
・・・そういうわけで、皆様。
SNSは、ブログを始めた当初に考えていた以上に、思いがけないメリットをもたらしてくれました。
お金には代えられない、生活を豊かにしてくれる手段であると思います。
私はそのような印象を持っております。
・・・ですので、SNSデビューをためらっている方も、今一度、デビューを検討してみてはいかがでしょうか?
暖かく歓迎していただけるはずです。
私がそうであったように・・・
そして、このような新しい世界で私を歓迎し、応援してくださった皆様、どうもありがとうございました!
来年は、これまでにも増して、皆様にも追体験をしていただけるような、何かをお土産に持ち帰っていただけるようなブログを目指してがんばりたいと思います。
今後の目標としては、内容を充実させるとともに、ブログに留まらず、メルマガなどにも進出してみたいところですが、どうなりますことやら・・・。
まだまだこんなチビブログですが、皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
・・・ということで、2014年は、いろいろお世話になりました。
世界中のどこにおられても、次の年が皆様にとって希望と祝福に満ち、健康に恵まれた一年となりますようにお祈りしております。
どうぞよいお年をお迎えください。
↓よろしければ応援してください!

ツイッター⇒@HanaKRansom です。相互フォロー大歓迎です!読者登録(アメーバ)の方もよろしくお願いします。いつも応援ありがとうございます~♪

「2014年度SNSデビュー ビフォー・アフター(2)」への 1 件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    蘭野ハンナさんのブログカワイイですね⊂('ω'⊂ )))Σ≡=─༄༅༄༅༄༅༄༅༄༅
    とてもためになりました(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
    私のブログは、おいしい食事や、お得情報を紹介してます(。・ω・。)是非私のブログも見てくださいね(*>_<*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください