日米のビジネスメールの温度差

LINEで送る
Pocket

どうしてだかわからないのだが、アメリカ生活が長くなってくると、やたらとメールやブログに感嘆符「!」が多くなってくる。
嘘だと思ったら、アメリカ在住者の他の人のブログやメールをのぞいてみてください。
ホントに多いから。
日本では、「ビックリマーク」と言うぐらいだから、よっぽどビックリしたときか、怒ったときしか使わないと思う。
ましてや、ビジネス文書で「!」なんて、とんでもない話だ。
「ふざけてるのか」と思われてしまう。
ところが、アメリカに住んでいる人は、ビジネス・プライベートを問わず、日本人もアメリカ人も、「ありがとう!」とか、「XXなんです!」とか、ビックリしたときじゃないときも、やたらと「!」を連発する。
英語のビジネスメールもまったく同じ調子だ。
富良野に住んでいたときに、こういうメールやブログを目にすると、「やけにテンション高いな~」「何を一人ではりきってるんだろう」と、戸惑いを覚えた。
何しろ、まわりは畑とか山。「北の国から」のテーマソングが「ラ~ラ~ラララララ~ラ」と流れているような、まったりとした雰囲気だ。
黒板純くんが「○○なわけで・・・」とボソボソとしゃべっているのが似合うようなところで、「XXXなんです!!」などと「!」を連発されると、叱られているような気がして、タジタジとなってしまう。
その迫力たるや、勝間和代に詰め寄られているかのような恐ろしさを覚えることもあった(←勝間さん、引き合いに出してスミマセン)。
先方に悪意がないのはわかっているのだが、萎縮してしまう。
「ま~ま~落ち着いて」と言いたくなる。
すごい温度差だと思った。
ところが、あろうことか、アメリカに来てしばらくすると、自分でも驚いたことに、逆転現象が起き始めた。
「!」に囲まれているのが当たり前になってきたせいか、日本の「!」のないメールが、いやに重苦しく、深刻に感じられるようになってきたのだ。
フレンドリーな調子がないので、何を考えているのかがわからない。ともすると、まじめすぎて、「この人、フレンドリーにしてくれないから、怒っているのかな」なんて邪推することも出てきた。
日本にいるときは、自分でも誠意を込めて「!」のないメールを書いていると思っていたので、日本から来るまじめなメールに怒りが込められていないことは、頭では十分理解できるのだが、何でこんなふうにずっしりさを感じるのかと思ってしまう。
日本にいるときと、アメリカにいるときとでは、同じメールなのに、どうしてこんなに受け止め方、感じ方が変わってしまうのだろう。
そこで思ったのだが、日本には日本の、アメリカにはアメリカのデフォルトのビジネスモードがあるのではないだろうか。
日本はまじめに誠意をもって、落ち着いて丁重に接するのがデフォルトのビジネスモード。
アメリカはフレンドリーさを前面に打ち出し、明るくリラックスした、交渉をしやすい雰囲気を作るのがデフォルトのビジネスモード。
日本にいたときは、まじめモードでアメリカを見ていたから軽薄に見えたし、アメリカでは、フレンドリーモードで日本を見るから、クソがつくぐらいまじめに見える。
スタート地点の立ち位置・構え方からして違うんだ、ということを認識していれば、相手の物腰に不必要にびびったり、違和感を感じたり、ということも少なくなるのではないだろうか、と思った。
こういうことを、何で語学の先生は教えてくれないんですかね・・・。
ノンバーバルコミュニケーションとして、こういう知識を頭に入れておくことは、しゃべるのと同じぐらい大事だと思うのだが。。。
お互いに間違った第一印象でコミュニケーションを取ることを避けるためにも、大切なことでは思うので、ここでシェアさせてください(もし既にご存知でしたらスミマセン)。
ところで、この仮説、イギリスとかオーストラリアとか、他の英語圏でも当てはまるのでしょうか。
他の英語圏のデフォルトモードは、どんな雰囲気なのかなあと思う。
短期間イギリスに住んでいたときは、日本とイギリスは、日本とアメリカほど温度差が大きくなかったような気がするのですが・・・。
他の英語圏に暮らしている方がおられたら、ぜひ教えてください。

3件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    記事読ませて頂きました♪参考になるかわかりませんが、僕は会社員の方の為になるような記事をたくさん書いてます♪更新頑張ってくださいね!是非やりとり出来たら嬉しいです♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ブログでいろいろ回っていたらたどり着きました(・∀・)♡記事楽しく読ませて頂きました♡とってもよかったです♡ また訪問しますね(´・ω・`)次も楽しみにしてます☆彡 でわでわ(^^♪ おじゃましました♡

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ブログ読ませて頂きました!僕も情報発信者として自分なりの生き方など書いてます!これからもブログ読ませて頂きますね!!是非やりとり出来たら嬉しいです♪

コメントを残す