ホットストーン・マッサージ体験記@米国(1)

LINEで送る
Pocket

皆様、こんにちは!
お元気でお過ごしでしょうか?
ここ最近、ちょっとご無沙汰しておりました「マッサージ体験記」でございますが・・・
先日、またまた新種のマッサージを体験して来ましたよ~♪
その名も「ホットストーン・マッサージ」でございます。
何だかよくわからないのですが、「ホット」+「ストーン」=熱い石?
・・・ってことはひょっとして・・・
「岩盤浴」のようなものかな?・・・と、一瞬、大きく期待してしまった私・・・。
実はこのところ、日本の温泉の禁断症状が出ておりましてですね・・・。
私の風呂好きは相当なもので、帰国して千歳空港に降り立つと、スーツケースを押したまま空港の中にある温泉に直行するぐらいですからね。
気軽にお風呂に入れないのは、なかなか辛いものがあります。
最近はサウナもご無沙汰だし、露天風呂も当然ないし、岩盤浴もいいなぁ~・・・なんて思っていたところに「ホットストーン」なんて言われたら・・・
ラブラブ!えっ、熱した石の板の上に寝かせてくれるのドキドキ???」
・・・と、誰だって思いません?
この「ホットストーン・マッサージ」のことは、「ハンド・アンド・ストーン」という、全米チェーン店から、割引クーポンがダイレクトメールで届いたのがきっかけで知りました。
お試し価格で、通常のマッサージは一時間49ドル(6000円弱?)、ホットストーンは69ドル(8000円ちょっとぐらい)。いずれも正価の半額だって言うんです。
マッサージの他に「フェイシャル」とか言うサービスもあるって書いてあって、何が何だかよくわからなかったのですが、半額で試せるなら挑戦してみようと思って、予約を入れたのです。
・・・で、当日、割と新しいショッピングセンターの一角にある、「ハンドアンドストーン」に行ってみると・・・
中はこんな感じで。
↓↓↓
HandsandStone
なぁんか、今まで体験したところと比べると、美容院みたいなんですよね。
美容液とか売ってるし。
部屋の隅には、飛行機に乗ったときにもらえるような小さいペットボトル入りのお水が並んでるし。
おっしゃれ~って感じで。
白人さんのカップルが「カップルマッサージ」とかいうのを終えて、奥から出てきてお会計をしている。
私もなんかよくわからないから受付でぼーっと立ってたら、受付のおねえさんが説明を始めました。
それでよく聞いてみると、今回のお試し価格っていうのは、つまりは会員価格っていうんです。
会員価格っていうのは、会員登録をしないと適用されないんだけど、その会員登録をすると、月1回、49ドル(6000円弱?)が自動的に口座から引き落とされるそうで。
それで会員は月1回、マッサージかフェイシャルの好きな方を1回、会員価格で受けることができる、というしくみらしいんですね。
会員登録すれば、半額料金で49ドル(6000円)。
会員登録しなければ、定価(この2倍の料金ってことは、10000円ぐらい?)を払わなければならないって言われたら、そりゃあ会員登録しますよねぇ。
期間の縛りはなくて、嫌になったらいつでも退会できて、ペナルティもない。
来られない月があるときは、翌月に繰り越せるそうです。
ちょっとずる賢い気がしないでもないけど、ビジネスモデルとしては、頭がいいなと思いました。
こういうふうに言われたら、誰でも自発的に登録したくなると思いません?
それに月1回必ず料金が引き落とされたら、行かないわけにいかないもんねえ。
こうすれば、だんだん足が遠のいて・・・ということも防げるわけだし。
以前、英会話を教えていたときに、チケット制とか言って回数券みたいなのを一括で生徒さんに売りつけていたところがあったけど、ここはまあ、一括前払いみたいなことはないので、それに比べれば、良心的かなと思いました。
もちろん私も登録しましたよ。
で、登録すると、今度はマッサージを受けるときに、「10ドル(1200円)のオプションを足せばパンプキンスクラブで足のマッサージもしてあげるよ」とか、フェイシャルにするなら「10ドル(1200円)でペパーミントの頭皮マッサージも追加できるよ」とか、15ドル(約1800円)でワックス脱毛はどう?とか・・・
ピザのトッピングみたいにあれこれ付け足しませんかって勧められるんですよねぇ。
それが何かこう、人間の心理って不思議なもので、10ドル(1200円?)とかってそれだけ言われると、「えっ、高い!」って思うんだけど、通常料金の半額でマッサージを受けられるところに、たった10ドルですよ、ついでにどうですか?って言われると、ちょっと得をしたところだからいいかとか、何だか気が大きくなって「じゃあフットマッサージもお願い」って、言いたくなっちゃうんですよね。
・・・商売上手ですよねぇ。
完全にお店のペースなのに、ぜひ登録させてくださいってお客さんに言わせちゃうわけだから。
私はマッサージ云々に入る前に、こういうところに感心してしまいましたよ。
さすがに翻訳だったら、「ついでにこちらもおまけに翻訳しませんか?」なんてわけには行かないですけどね(-_-;)。
・・・で、完全なカモネギと化した私は、言われるままにホイホイと、ホットストーンマッサージ+パンプキンスクラブ+フェイシャル+眉のワックス脱毛まで申し込んでしまったのでした(-_-;)。
さて、どんなサービスが受けられることやら・・・
・・・というところですが、長くなってきたので詳細は次回にしますね。
↓よろしければ応援してください!

ツイッター⇒@HanaKRansom です。相互フォロー大歓迎です!読者登録(アメーバ)の方もよろしくお願いします。いつも応援ありがとうございます~♪

コメントを残す